飛べないトリニドショウジョウバエ(夏は死着保証できません

冬は加温のためにカイロを使用することがあります。
カイロは一つ21円です、複数個を使用することもあります。

夏は猛暑のため輸送中に死ぬ可能性が高いです。
真夏の間は、たいへん申しわけありませんが死着補償できません。

飛べないショウジョウバエ(ウィングレストリニドショウジョウバエ)はヤドクガエルやアマガエルの子供、また小さなヤモリなどが食べやすい小さいサイズのエサ昆虫です。28ミリ径育成管に培地(ショウジョウバエのエサになる)を入れ、種親約30~40匹をいれてあります。適正気温20度前後の環境下では、だいたい20日後くらいから、繁殖したショウジョウバエが多数羽化します。種親をエサにしてしまうと殖える量が減ります。新しい世代の幼虫が見えてからエサにしてください。
販売価格
899円(税込み)
在庫
5
商品コード
hae
カテゴリー
カエルやヤモリなどのエサこおろぎ

RECOMMENDEDおすすめアイテム